このブログは98.5%の妄想と1%の希望・・・
                             そして0.5%の現実で出来ています

2009年08月12日

装飾された赤いシルクハット

夢を見た。

装飾された赤いシルクハット。
装飾された赤いフロックコートのタキシード。
白い仮面。

まるで赤い怪盗のような格好。
頭領と呼ばれる人物に友達のような手下が男女1名ずつ。

自分はなぜか、高校生で夕方の自分の部屋のシーン。
着替え中にフロックコートの上にコオロギが現れた
ところで夢から覚めた。


調べても似た様な格好の物語は無かった。
自分で書けということ?
ルパン好きなので、『赤の怪盗紳士』という題目は
どうだろう。


posted by mewlet at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

予測ではなく予知をします。

頭痛と頭から20という数字が放れません。
左目だけフラッシュ起こしてます。
関東・東海だと思いますがお気をつけて。


なぜか21と22の数字も脳裏に焼きつきました。
面積の広い黄色に赤・・・オレンジ?が走っています。
周りは黒に近い紺色。


何も起こらない事を祈ります。
タグ:予知 災害 地震
posted by mewlet at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 災害情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

液晶モニターの規格と保護フィルタの規格

お久しぶりです。
なかなか書けず、大分間が空いてしまいました。

さて、最近ちょっと気になったこと。
それは、液晶モニターの規格と保護フィルタの規格の違い。

パソコン用の液晶モニターは、『ワイド』とするものを、「16:10」という規格で扱ってきました。
ですが、テレパソ・パソコンテレビといった共存が生まれた事から生産過程上の理由から「16:9」にまとめてしまおうという動きがあって、困った事がおこりました。

例えば、24インチワイドの液晶モニターの場合、今までの大きさは『24.1インチ』で、新しい方は『23.6インチ』です。
保護フィルタは、今まで24インチと言えば16:10の大きさだったのですが、この規格変更によって23.6インチを基準としたものが同じ「24インチワイド液晶用」として店頭におかれてしまいました。

「23.6インチ」用が出たことにより、唯一販売のあったIO-DATAも生産を中止し、そちらへ移行してしまい、まだまだ需要の高い「24.1インチ」用のフィルタが店頭から存在を消し、ユーザーが困る事態が起こっています。


さらに困った事に、この「24.1」と「23.6」が同じ「24」の商品として表記されたため、ELECOMから新しく発売された「24インチワイド液晶用」を「24.1」でも使えると間違って買ってしまうユーザーが出てくるかもしれません。
買う前にしっかりと『仕様』のところでサイズを確認しましょう。


今現在、24.1インチワイドの場合は30インチのをカットして使う必要があります。
液晶の保護フィルタを扱っているメーカーさん、ここを見ていたら「24.1」と「23.6」と表記した商品にしてください。
また「24.1」の生産復活を希望します。
タグ:液晶 規格 違い
posted by mewlet at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。